スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯石取り

.24 2015 日記 comment(2) trackback(0)
 ぷくちゃんは3才頃から次第に歯石がつくようになりました。
4才半になりますと、やはりかなり分厚く歯石が付いています。
以前より、歯磨きシートで毎日ごしごししていますが、
一向に効果がありません。
 これが歯磨きシートです。

DSC_3651_convert_20150420090834.jpg

 歯磨きシートだけでは歯石除去の効果は期待できなかったので、
同じメーカーのジェルを使ってみました。
しかし、歯石を幾分柔らかくするかもしれませんが、
分厚い歯石には効果がイマイチでした。

DSC_3653_convert_20150420090151.jpg

 そこで、現在使用しているのが、模型用超微粒子のスポンジヤスリです。
歯磨きシートやジェルと併用して使っています。
こちらは、裏側です。

DSC_3654_convert_20150420090248.jpg

 こちらが、ヤスリ側です。
 表面は、わずかにざらつきを感じます。

DSC_3655_convert_20150420090332.jpg

 これを約2cmにカットして、歯に巻き付けるようにして、
磨きます。あまりしつこくすると、嫌がりますので、程々で止めます。
で、その効果ですが  • • • 。

DSC_3656_convert_20150420090414.jpg

 まず、使用前です。特に犬歯はビッチリと歯石が付いています。

DSC_2842+-+バージョン+2_convert_20150420090456

 磨きをかけ出して10日目です。
 まだ、歯肉近辺が残っていますが、
 かなり少なくなりました。

DSC_3667_convert_20150420090540.jpg

 反対側です。
 こちらもビッチリと歯石が付いています。

DSC_2850_convert_20150420090624.jpg

 こちらも歯肉付近を除いてだいぶきれいになりました。
 これからも少しずつ取り除いていくことにします。

DSC_3665_convert_20150420090707.jpg

 これを見て、やってみようと思った方は自己責任でお願いします。
信頼のおける獣医に相談するのもいいですが、麻酔をかけて
やるのは忍びない人は、参考にして下さい。
 一ヶ月後にまた報告します。

注意:一般的な紙ヤスリはよくありません。
   歯肉を痛めます。

 良かったら拍手ポチ、よろしくお願いします。
 励みになります。
スポンサーサイト

佐賀城公園を歩きました。

.18 2015 散歩 comment(0) trackback(0)
 佐賀城公園のお堀の周囲を歩きました。
 さぁ、行こうぜっ!

DSC_3461_convert_20150413162329.jpg

佐賀城の周囲にあるお堀を一周します。

DSC_3463_convert_20150413162414.jpg

 今日はちょっと蒸し暑いね。

DSC_3465_convert_20150413162453.jpg

 犬服の選択を間違ったかなぁ。
 クール素材にしておけばよかった。

DSC_3467_convert_20150413162531.jpg

 AKB48の姉妹グループが歌って踊っていました。

DSC_3468_convert_20150413162612.jpg

 お堀の一周と言いましても、かなりの距離を歩きます。
 ゆっくり行こうぜっ!

DSC_3472_convert_20150413162651.jpg

 再び外周に移行します。

DSC_3475_convert_20150413162724.jpg

 延々とお堀が続きます。

DSC_3477_convert_20150413162804.jpg

 ちょっと大きめのプーちゃんと挨拶を交わします。
 ママさんとちょっと世間話をしました。

DSC_3486_convert_20150413162836.jpg

 天守閣跡に登ります。

DSC_3488_convert_20150413162922.jpg

 佐賀城の一部が復元されました。

DSC_3489_convert_20150413163001.jpg

 楼門です。
 これは昔からあります。

DSC_3492_convert_20150413163030.jpg

 新装なった佐賀城の一部です。

DSC_3494_convert_20150413163135.jpg

 再びお堀の周りを歩いて、駐車場に戻りました。

DSC_3479_convert_20150413163213.jpg

 結構歩きました。4km、一時間の散歩でした。

 よかったら拍手ポチ、よろしくお願いします。
 励みになります。


百年桜

.13 2015 未分類 comment(0) trackback(0)
 いささか旧聞になりましたが、
馬場の山桜を見た後、日没直前に
嬉野市の百年桜を見に立ち寄りました。
こちらは昨年もブログアップしています。
これです。今年も見事な咲きっぷりです。

DSC_3586_convert_20150408160730.jpg

今年もきれいに咲いたね。
そうだね。

DSC_3587_convert_20150408160850.jpg

 茶畑に囲まれて、ロケーションもいいです。

DSC_3588_convert_20150408161119.jpg

 ぽつんと一本だけ咲いています。

DSC_3592_convert_20150408161207.jpg

 百年桜と言うので、歴史は100年以上になります。

DSC_3593_convert_20150408161252.jpg

 解説板によりますと、品種は不明だそうです。
 ここの桜の特徴は、
 1.とにかく花の密度が高い。
  花一輪一輪はソメイヨシノに似ていますが、
  花が一塊となって密度がソメイヨシノの数倍はあります。
  従って、巨木でもあり、満開時は周囲を圧倒する程の迫力があります。
 2.花期がソメイヨシノより長い。
  ソメイヨシノが散った後も咲いていました。
 3.巨木
  ソメイヨシノは寿命が短く、ここまで大きいのはあまりありません。
 4.開花中に葉は出ていないため、山桜ではない。

 珍しい桜です。

DSC_3598_convert_20150408161342.jpg

 近隣ではこの桜が一番美しいと思ています。
 そうだよね、ぷくちゃん。
 そうだね。

 よかったら、拍手ポチよろしくお願いします。
 励みになります。



馬場の山桜

.07 2015 散歩 comment(4) trackback(0)
 今年の桜は咲くのが数日遅く、
あっという間に満開になった感じがします。
三月下旬武雄市の馬場の山桜を見に行きました。
それがこれです。
ウ〜ン、まだ一部咲きです。この日は、ソメイヨシノが
満開になった日でした。ここの山桜は、ちょっと開花が遅いのですね。

DSC_3509_convert_20150406183210.jpg

 でも今日は天気がよくて、気持ちいいです。

DSC_3512_convert_20150406183254.jpg

 菜の花ももうちょっとで満開です。
 ロケーションは最高だね。

DSC_3516_convert_20150406183328.jpg

 まだ、一部咲きでした。
近隣のソメイヨシノは満開なんですよ。

DSC_3519_convert_20150406183443.jpg

 ちょっと残念でした。

DSC_3521_convert_20150406183523.jpg

 菜の花もきれいですね。

DSC_3523_convert_20150406183608.jpg

 ぷくちゃん、また出直そうか。
 そうだね。

DSC_3522_convert_20150406183645.jpg

 ということで、4日後再来しました。
 満開です。
 たった4日の差でこんなに違います。

DSC_3562_convert_20150406183729.jpg

 満開の桜を見ることが出来て
 よかったね。

DSC_3563_convert_20150406183813.jpg

 息をのむ美しさです。
 しばらく見とれていました。

DSC_3572_convert_20150406183908.jpg

 天気がイマイチでした。
 それがちょっと残念。

DSC_3573_convert_20150406184044.jpg

 今日は花見の客や、カメラマンがいっぱいでした。
DSC_3584_convert_20150406184130.jpg

 日本人でよかったなとつくづく思いました。

 よかったら拍手ポチよろしくお願いします。
 励みになります。


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。