スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多良岳登山2

.25 2012 登山 comment(6) trackback(0)
 昨日の続きです。いよいよ険しくなります。頑張ろうぜっ!

2012_0415BE_convert_20120418200312.jpg

 一番難所のところに近付きました。

2012_0415BF_convert_20120418200344.jpg

 ここです。家族連れはここで引き返しました。右側の岩を巻くように登ります。足場の幅が20cmしかなく、左側は30mの絶壁です。下を見ると怖いです。まず僕が先に進みます。飼い主は後から鎖を握りながら慎重に通過します。

2012_0415BH_convert_20120418200432.jpg

 無事通過しました。ひと安心です。

2012_0415BK_convert_20120418200501.jpg

 尾根が見えてきました。

2012_0415BL_convert_20120418200528.jpg

 もう少しで尾根を越えます。

2012_0415BM_convert_20120418200556.jpg

 一度下ります。ここは痩せ尾根で左側は急角度の傾斜です。ロープが張られています。ここで数年前男性が滑落して死亡事故がありました。注意して歩きます。

2012_0415BO_convert_20120418200626.jpg

 ここで事故が起こりました。注意しようね。

2012_0415BP_convert_20120418200653.jpg

 ここを登れば頂上です。

2012_0415BQ_convert_20120418200747.jpg

 登頂しました。

2012_0415BT_convert_20120418200813.jpg

 後ろに見える山は経ヶ岳というこの山系の最高峰です。いつか登ろうね。

2012_0415BX_convert_20120418200848.jpg

 食事をして下山します。ここは注意しようね。

2012_0415BZ_convert_20120418200918.jpg

 ここです。用心用心。

2012_0415CA_convert_20120418200956.jpg

 うんしょ!

2012_0415CB_convert_20120418201022.jpg

 こらしょ!

2012_0415CC_convert_20120418201052.jpg

 どんどん下ります。

2012_0415CD_convert_20120418201116.jpg

 一番の難所に来ました。登る時よりも怖いです。

2012_0415CF_convert_20120418201145.jpg

 大丈夫?

2012_0415CG_convert_20120418201218.jpg

 頑張ろうね。飼い主は少し足にきています。

2012_0415CH_convert_20120418201246.jpg

 もうすぐ駐車場です。

2012_0415CI_convert_20120418201319.jpg

 この直後飼い主は、苔が生えた石の上で足を滑らせ転倒しました。そして脛を強打しました。いわゆる弁慶の泣き所と言われる部位です。痛みのためしばらくうずくまって動けなくなりました。飼い主の話によると、これまで5年間で4回転倒したが、このうち三回はこの山で転倒したそうです。この山は滑りやすいと言っていました。痛みがある程度回復後、足を引きずって車まで下山しました。飼い主が、大けがにならなくてほっとしました。

飼い主註:犬連れ登山は危険が伴います。安易にマネしないでね。以下の注意点を守って下さい。

1.リードは絶対に外さないで下さい。犬嫌いの登山者がいます。小動物を本能で追いかけて怪我したり、イノシシに襲われたりします。また、行方不明になったりもします。
2.リードは一本では短いので、連結して2本使用します。詳しくは3月6日アップの記事を参考にして下さい。
3.登りは先行させ、下りは後ろにつかせます。下りを先行させますと、引っ張られて危険です。このブログは写真を撮る時だけ先行させています。
4.犬連れ登山は原則4月までです。その後はマダニが急激に増えます。
5.帰ってきたら当日必ず体を洗います。その時マダニをチェックします。
6.虫除けのハーブのスプレーは登る時に吹き付けます。
7.カタンドッグメタルはある程度マダニを予防できます(100%ではない)。幸い山ではマダニは今年一回もついていません。普通の散歩では二回食いついていました。48時間以内に取り除けば害はないと言われています。
8.フロントラインは犬の健康を考えて使用していません。例えて言うと庭の雑草を一本一本手で抜いて除草するのと、面倒だから除草剤を撒くのと似ています。実際、フロントラインは殺虫剤ですからね(農薬:農水省管轄)。面倒ですが、毎日のマダニのチェックのためグルーミングは必要です。幸いぷくちゃんは毛色が白いので見つけやすいです。以上



 よろしかったら、ポチッとお願いします。なお、以前のLOVELOG版 マルックス「ぷく」の独り言をご覧になりたい方は、右側のリンクのところの旧マルックス「ぷく」の独り言(LOVELOG版)をクリックしていただきますと見ることが出来ます。
 また、当ブログはリンクは自由です。こちらの了承は必要ありません。



にほんブログ村 犬ブログ マルックスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Pensuke
運動後得に登山の後の食事は美味しいですよね。
プクちゃん、ガッツありますね、凄いなぁ。

最近ベッドにペット用の階段置いたのですが、なかなか登ってくれなくて一度も乗り降りできてません。いつか階段を登れる様になればいいのですが、、きっとプクちゃんだったらひょいひょい登るんだろうなぁと思いました。
早く足の状態が良くなります様に☆
とにかく大けがではなくて良かったです。
お大事に。。。
2012.04.25 12:38
aruga
> 運動後得に登山の後の食事は美味しいですよね。

山では何を食べてもおいしく感じます。これも山登りの目的の一つです。

> プクちゃん、ガッツありますね、凄いなぁ。
>
> 最近ベッドにペット用の階段置いたのですが、なかなか登ってくれなくて一度も乗り降りできてません。いつか階段を登れる様になればいいのですが、、きっとプクちゃんだったらひょいひょい登るんだろうなぁと思いました。

ペニーちゃんの暴走する様子を見ますと、足はしっかりしているようですね。きっとトレッキングに連れて行くと喜びますよ。野山は犬の本能を呼び起こすみたいで、普通の時よりイキイキしています。

> 早く足の状態が良くなります様に☆
> とにかく大けがではなくて良かったです。
> お大事に。。。

ありがとうございます。足は回復しました。

2012.04.25 16:54
garomama
想像しただけで 痛くなっちゃいます。
大事に至らず良かったです。

それにしてもすごい山ですねぇ~!
ぷくちゃん 慣れたもんですね!
でも かなり暑そうでベロの出かたがハンパないですね(^_^;)

そうそう・・・
今日ガロを抱いたら 手に何か触ったので脇の当たりを見ると
黒いでっかいダニ! きもちわるーーーーーーい!!!
ややビビリながらarugaさんが言ってたアルコールを探しましたが
焼酎しか無くて・・・(笑) 焼酎をコットンに湿らせてしばらく貼り付けていたら
5分ほどで取れました~~☆ 
びっくりしましたよぉ・・・(-_-;)


2012.04.25 21:54
aruga
garomamaさん、おはようございます。

> 想像しただけで 痛くなっちゃいます。
> 大事に至らず良かったです。

はい、もう大丈夫です。

> それにしてもすごい山ですねぇ~!
> ぷくちゃん 慣れたもんですね!
> でも かなり暑そうでベロの出かたがハンパないですね(^_^;)

 山は5月初旬までですね。その後のブログのネタをどうしようかなと思っています。

> そうそう・・・
> 今日ガロを抱いたら 手に何か触ったので脇の当たりを見ると
> 黒いでっかいダニ! きもちわるーーーーーーい!!!

マダニは注意して下さいね。
今度ヒバ油の使い方をアップします。

それと、以下の記事を読んでいた方が良いですよ。参考まで。

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201105250000/

http://www.aikenn.net/kyokenbyo.htm
2012.04.26 07:34
garomama
こちらの「愛犬ネット」は前から良く拝見してました。

混合ワクチン後ガロも3度吐いて1日元気が無かったので
いつもワクチンについてはどうしようか迷っています。
狂犬病ワクチンも 肝臓を悪くしてしまったのもあって
今年はまだ受けていません。
できるだけ余計な物を小さな体に入れたくないと思ってしまいます。

ダニが怖いので 早速ヒバ油のお試しを注文しました。
水に溶けやすい「ナノヒバオイル」と言うのがあったので
たったの9ミリ¥250でしたので(笑)
こちらです↓
http://item.rakuten.co.jp/aomori/958107/

2012.04.26 14:58
aruga
garomamaさん、こんばんわ。

> こちらの「愛犬ネット」は前から良く拝見してました。
>
> 混合ワクチン後ガロも3度吐いて1日元気が無かったので
> いつもワクチンについてはどうしようか迷っています。
> 狂犬病ワクチンも 肝臓を悪くしてしまったのもあって
> 今年はまだ受けていません。

 ぷくちゃんは狂犬病のワクチンの注射を去年一回受けましたが、体調を崩しました。今後二度と受けさせる予定はありません。去年獣医師に聞いた事があるんです。「狂犬病注射は毎年摂取が必要ですか」と。そうしたら、獣医学的には必要ないとの事でした。ただし、自分の犬が他人や犬を噛んで怪我させたとき問題になるそうです。そう獣医師が言いましたが、実際裁判になれば世界の趨勢から見て罪はないと考えられます(私の意見)。
本当の理由は、悪質なブリーダーや世話もしないで動物を虐待している人を行政が取り締まる口実に利用されているだけだそうです。ワクチンには防腐剤として水銀が入っています。毎年受けますと水銀が脳に蓄積して体は元気なのにボケ犬になってしまいます。

> できるだけ余計な物を小さな体に入れたくないと思ってしまいます。

それでいいと思いますよ。

> ダニが怖いので 早速ヒバ油のお試しを注文しました。

散歩の時にシュシュと足やおなかに吹き付けてから出発して下さい。多分これが一番良いと思います。明日には着きますので、これを使っているところも後日アップします。
2012.04.26 19:02

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://puku2010fc2.blog.fc2.com/tb.php/103-75daa0b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。