スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が痛みます。

.30 2012 日記 comment(1) trackback(0)
 疑似ドッグランをするところにまた行きました。今日はゴン太君は来ませんでした。そこで飼い主がボールを投げて遊んでくれました。

2012_0121AD_convert_20120128181408.jpg

おい、ちゃんとこっちへ持ってこいよ。

2012_0121AE_convert_20120128181425.jpg

はい、もう一回。こんどはちゃんとやれよ。

2012_0121AF_convert_20120128181512.jpg

よしよし、こっち、こっち。

2012_0121AG_convert_20120128181539.jpg

もう一回、今度はこっちだ! お〜っ、飛んだぞ! マルチーズの血がはいっているから、ジャンプもすごいな。
でも、あの有名な「ぶっ飛び七海ちゃん」ほどじゃないな。足が短い分仕方ないか。

2012_0121AI_convert_20120128181606.jpg

あれっ、もう飽きたの? ちゃんと拾えよ。

2012_0121AL_convert_20120128181631.jpg

じゃ、ここの周囲を散歩するかぁ。

2012_0121AR_convert_20120128181719.jpg

山の中腹ですので、ここからの眺めはいいです。

2012_0121AS_convert_20120128181746.jpg

山の頂上まで続く、遊歩道まで来ました。ここを登ることにします。

2012_0121AU_convert_20120128181812.jpg

しばらく登っていたところ、飼い主は4年前の出来事を思い出しました。実はこの20m先の場所で左側から巨大なイノシシが突然横切ったのでした。わずか飼い主の3m先でした。飼い主は逃げる暇もなく、体が凍り付いたそうです。その思い出が頭をよぎりました。「何も出なければいいんだが」そう思って前に進んでいたところ、突然今度は右側のブッシュから大きな野犬が飛び出してきました。ギョッとしましたが、僕を連れていたため、飼い主は冷静になり、しばらくにらみ合いが続きます。そして、階段を最初はゆっくり犬と向き合いながら、後ずさりします。来ないことを確認して、だんだんスピードを上げ、車の方に走りました。後ろを振り返ると、ついてきてません。ほっとしたのもつかの間、右上の方を見上げると、平行についてきているのです。それも二匹。ますます怖くなり、右手に大きな石をつかみました。

2012_0121AV_convert_20120128181843.jpg

そして、さらにスピードを上げて車まで戻りました。とりあえず僕を車の中に入れて、振り返って写真を撮りました。それがこれです。

2012_0121AW_convert_20120128181906.jpg

もう一度車から降りて、写真を撮りました。家に帰ってからよく見直してみると、二匹とも首にチェーンがかかっています。野犬ではなさそうな感じもします。ただ、ゆっくりとこちらに近づいてきていましたので、お腹がすいていたかもしれません。二匹はよく似ていますので、親子か兄弟の可能性は高いと思います。後から考えてみますと、野犬の可能性が80%、飼い犬の放し飼い(自主散歩)の可能性が20%だと思います。自主散歩にしても、ここは民家から最低でも1km以上離れています。そして、当日は飼い主は私だけで人はいませんでした。薮の中から突然出てきたところを見るとやっぱり野犬かもしれません。いずれにせよ、後味の悪さを残して帰りました。野犬もかわいそうだし、放し飼い(自主散歩)だったら、これもひどい話です。


2012_0121AX_convert_20120128181924.jpg

 よろしかったら、ポチッとお願いします。なお、以前のLOVELOG版 マルックス「ぷく」の独り言をご覧になりたい方は、右側のリンクのところの旧マルックス「ぷく」の独り言(LOVELOG版)をクリックしていただきますと見ることが出来ます。

にほんブログ村 犬ブログ マルックスへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

garomama
おはようございます。
野犬のお話、悲しくなります。
二匹のワンコ達、どんな気持ちで見ていたんでしょうね。
チェーンが付いているとの事。飼い主さんを待っているのでしょうか…。

2012.01.30 09:39

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://puku2010fc2.blog.fc2.com/tb.php/15-a584470c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。