スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリーアイ

.22 2015 日記 comment(2) trackback(0)
 以前のブログで一回触れましたが、
生後6ヶ月頃より、ぷくちゃんはチェリーアイ
を発症しました。現在でも実は月に数回は
チェリーアイが出ます。程度の軽い場合は
簡単に修復できますので参考にして下さい。
これがチェリーアイです。
 発見したらすぐに整復します。
放置しますと、さらに大きくなり
赤みが増してきます。

P7210031_convert_20150721150736.jpg

目頭を親指の先端で軽く眼球に沿って20〜30秒押します。
痛がる程強く押す必要はありません。
違和感があるのか、ぷくちゃんはおとなしくしています。

P7210033_convert_20150721150823.jpg

 次に、顔面を固定して、もう一人がぷくちゃんに声をかけ眼球を時計で言うと、
2時の方向(左上の方向)に向けさせます。写真ではタイミング
がずれて3時の方向になっています。
 声かけの代わりに音が出るおもちゃでも良いです。


P7210035_convert_20150721150900.jpg

 はい、これで終了です。
この間わずか30秒です。

P7210034_convert_20150721150943.jpg

 軽い場合はこれで十分です。
他にもネットで整復法がアップしてありますので、
参考にして下さい。重症の場合は、獣医に相談した方が良いでしょう。
ただし、瞬膜線は涙を生成するところですので、安易に切り取る
だけでしたら、将来、老犬になってからドライアイになる可能性があります。
よく説明を聞いて納得してから治療を受けて下さい。

 よかったら拍手ポチよろしくお願いします。
励みになります。



スポンサーサイト

そら太朗ママ
ぷくちゃんの目の周りを抑えても大人しくしているのは、aruga様を信頼しているからですね。
そら太朗のブログのお友達でチェリーアイになるワンコさんがいますので、ぷくちゃんのブログをお教えします。
とても丁寧に教えていただいているので、すぐに実行できると思いますの。
ぷくちゃんの身の回りのお世話を、完璧にされているaruga様を尊敬致します。
2015.07.22 17:31
aruga
そら太郎ママさん、こんにちは。

こちらは雨が強く降ったり、止んだら強烈な日差しが照って

不安定な天気です。

> ぷくちゃんの目の周りを抑えても大人しくしているのは、aruga様を信頼しているからですね。

 時々チェリーアイが出ますので、その都度やっていますので、

ぷくちゃんも慣れてきたのだろうと思います。

そのまましていると、目をこするような仕草をしますので、

やはり違和感を感じているのだろうと思います。

> そら太朗のブログのお友達でチェリーアイになるワンコさんがいますので、ぷくちゃんのブログをお教えします。
> とても丁寧に教えていただいているので、すぐに実行できると思いますの。

参考になれば幸いです。

> ぷくちゃんの身の回りのお世話を、完璧にされているaruga様を尊敬致します。

そら太郎君はいつもきれいにしてもらっているなぁと思っています。


2015.07.23 15:37

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://puku2010fc2.blog.fc2.com/tb.php/616-81f6094e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。